FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

骨粗しょう症 原因疾患

ひじきは、ミネラルの宝庫と云われるほど、カルシウムや鉄が豊富な栄養食品である。
ひじきに含有されるカルシウムは、海藻中トップといわれ、骨粗しょう症対策にベストな食品である。
また、鉄分もおおく、貧血にも効果が有る。
骨粗しょう症と貧血は共に女性に少なくない病気であるから、ひじきは女性の健康にとってつよい見方と云える。

カルシウムをおおく包括する食品:牛乳やこれ以外の乳製品(牛乳、プロセスチーズ)、小魚や海藻(干しあみ、干しえび(殻つき))、青菜類(小松菜、青梗菜)、大豆、大豆製品(凍り豆腐、木綿豆腐)。

大豆製品はどれもカルシウムが豊富に含有されている。

豆腐には、充填豆腐、木綿豆腐、絹ごし豆腐が有る。
料理やおのおののお好みに合わせて使い分けると良いだろう。
大豆製品はどれもカルシウムが豊富に含有されている。
大豆は勿論、豆腐、がんもどき、薄揚げ、高野豆腐、それに納豆・・・・・・多種多様な形で食事に大豆や大豆製品を取り入れるようにすべきだろう。

牛乳はこういった具合に栄養の釣り合いが途方もなく優れた完璧食品であるためすが、唯一の短所を上げるとしたら、ビタミンCの含有量が多くはないと云う事である。
そこでお勧めは、ビタミンの宝庫である野菜や果物と一緒に取る事である。
黄色野菜には、牛乳と比較すると吸収率は劣るものの、豊富なカルシウムが含有されている。
毎日の朝食メニューに、青菜のジュースに牛乳を加え、お好みではちみつをプラスした栄養ドリンクはどうだろう?



スポンサーサイト
13 : 40 : 38 | 日記 | page top↑
| ホーム |

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (104)

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。