FC2ブログ

骨粗しょう症 注射 副作用

骨粗しょう症の予防と改善にとって、骨を形成するそもそもの材料となるカルシウムの摂取は、絶対的に重要なポイントである。
殊更に、牛乳やチーズ、ヨーグルトと云った乳製品は、カルシウムが豊富に含有されると云うだけでなく、途方もなく吸収が良い事からも効率的にカルシウムを摂取出きる、最優秀の骨粗しょう症対策食品である。

また、「乳糖不耐症」と云って、誕生しながらに乳頭を消化する酵素が備わってない人がいる。
このような方は、チーズと云う形で乳製品をとるようにしてみてはどうだろう? 牛乳の栄養が凝縮されているから、食欲がないときでも、カルシウムをはじめとして、効率よく栄養を取る事が出きる。

また、カルシウムには、神経のいらだちを制御して精神を落ち着かせる働きがある事はよく認識されているが、牛乳の蛋白(たんぱく)質が分解されて出きるβ―カゾモルフィンと云うアミノ酸の集合体にも、鎮静機能や精神安定機能が有る・・・・・・赤ちゃんはミルクを呑み込むとすやすやと眠るよね、それもこの機能によるものである。

*圧迫骨折(あっぱくこっせつ)・・・・・・骨の上下方向に圧力が入った時に生じる骨折である。
かかとをつよく打った時に、骨折を起こす事が有るが、これは長管骨(ちょうかんこつ)の圧迫骨折である。

但しX線上で診察されるレベルと、腰痛や背中の曲がり(円背(えんばい)と呼称される状態で背中が丸くなる)具合は絶対に合致しない事が多々有る。



スポンサーサイト



07 : 26 : 29 | 日記 | page top↑
| ホーム |

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (104)

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR