FC2ブログ

骨粗しょう症 サイアザイド

ひじきは、ミネラルの宝庫と云われるほど、カルシウムや鉄が豊富な栄養食品である。
ひじきに含有されるカルシウムは、海藻中トップといわれ、骨粗しょう症対策にベストな食品である。
また、鉄分もおおく、貧血にも効果が有る。
骨粗しょう症と貧血は共に女性に少なくない病気であるから、ひじきは女性の健康にとってつよい見方と云える。

まず初めは、最も気楽な運動・・・・・・体をシフトさせる・・・・・・として、ウォーキングからはじめてみてはどうだろう。
歩く事には、若さを保ち、ストレスという心理的負荷を改善させる効果が有る。
肥満の予防にもなる。
また同じ姿勢やポーズでデスクワークをしている人にとって最大最高の悩み?で在り、骨粗しょう症の最も顕著な症状の1つでもある、腰痛の予防に絶大な効果が待望出きる!

カルシウムをおおく包括する食品
・牛乳や乳製品・・・・・・牛乳、プロセスチーズ
・小魚や海藻・・・・・・干しあみ、干しえび(殻つき)
・青菜類・・・・・・小松菜、青梗菜
・大豆、大豆製品・・・・・・凍り豆腐、木綿豆腐

*なかでも牛乳や乳製品は、カルシウムの吸収率が高く、優良なカルシウム供給源である。

2.良質の蛋白(たんぱく)質をあるレベルたびたび取る。

1日60?80グラムを水準に取る。
蛋白(たんぱく)質は、あまり多すぎてもカルシウムの吸収を悪くしてしまう。

3.ビタミンDを充分に取る。

ビタミンDは、カルシウムの骨への沈着を促進する働きが有る。

4.リンとの比率を考慮する。

5.食物繊維はほどほどにする。

6.アルコールはほどほどに・・・・・・!



スポンサーサイト



13 : 37 : 39 | 日記 | page top↑
| ホーム |

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (104)

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR